アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2015年3月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

脱毛と言えば、夏にやるものだと思いがちだが、冬に初めておくと次の夏までには肌を出して楽しめる夏を過ごせる。
冬はむだ毛の処理を怠りがちだが、その間にサロンでプロの手によって処理をお任せすれば、めんどくさい自己処理もしなくて済むし、肌もキレイに見えるので一石二鳥なのである。
おすすめなのは、冬の間に初めておくと、夏までには、少し効果が出ているというのが嬉しい。
先の楽しみを作るには、今の努力が必要なのである。

夏に毎日、むだ毛の処理をするのは辛いし、自己処理は肌を傷める危険性がある。
ここはプロに任せて、ツルスベな肌を手に入れるのはいかがだろうか。
では、処理が大変な部位はどこだろうか。
思い当たるところはあるだろうか。

自己処理が難しい部位


まず、一つ目にわきではないだろうか。
わきは、処理しても処理しても、追いつかない。
自己処理をすればするほど、毛は太くなり、毛穴も大きくなっているようにさえ思える。
朝に処理しても、夕方にはもう生えてたりする日には、お手上げなのだ。
そこで処理するならこの部位は必須だろう。
面積も狭いので、サロンによって異なると思うが、施術時間も短くて済むだろう。
ショッピングやお仕事帰りなどにも気軽に通えるサロンもたくさんあるので、利用してみるのがよいかもしれない。
わきだけでも自己処理しなくて済むとなるとだいぶ楽になると思う。
まだ脱毛を体験してない人はぜひ、おすすめしたい。
きっと次の夏には、オシャレをいちだんと楽しめる自分になっているだろう。

施術部位を追加するなら


もう一つ、自己処理が大変な部位があり、それはVラインだ。
この部位は、毛の太さが他の部位とは違う上に、肌がデリケートに出来ている。
自分で処理をして肌を傷つけてしまい、細菌などが入り込んだら大変である。
自分で処理をするよりかは、サロンでプロにお任せしたほうが断然キレイに仕上がるのではないだろうか。
よって、この部位を追加するのがオススメである。
夏以外でも、プールに入ったり、スイミングを習ったりしている人は必須だろう。人の目が気になる場所でもあるので、この部位は処理しておくと、だいぶ楽になるはずだろう。
まだ脱毛を体験してない人はぜひ、おすすめしたい。

オススメリンク

電気シェーバーで剃る

自分で行なうムダ毛処理として最近人気になってきているのが、電気シェーバーで剃る方法です。
普通のカミソリで剃るよりも肌への負担が少ないという点が大きなメリットです。
カミソリ処理のように事前にシェービングフォームなどを塗る必要もなく、乾いた肌に当てて剃っても、肌への負担が少ない…Read more

除毛クリームを使う

ムダ毛処理といえばカミソリで剃る方法が主流ですが、何度も剃っていると肌に思わぬトラブルを招いてしまいます。
このようなこともあり、最近では除毛クリームによる方法も人気になってきています。
最近の除毛クリームは技術も進化していて、肌表面だけではなく毛穴の奥のムダ毛も溶かして処理で…Read more

自分に合った所を見つける

市販のムダ毛処理剤を購入して定期的に自己処理を繰り返すのも、意外とお金がかかります。
それよりも手軽な方法といえば、脱毛サロンでの脱毛です。
わきやVラインなら、キャンペーンで格安で処理できるサロンも多いため、コスト的にもムダ毛処理剤を購入するよりも、圧倒的に安くすみます。Read more

関連リンク